心と身体を癒すグルメ&絶景!早起きして行きたい五城目の旅(3)

朝カフェや朝市がある五城目は、早起きしてお出かけしたい街。農家のお母さん手作りのおいしい料理や、豊かな自然が作りだす絶景など、今だからこそ行きたい心と身体が元気になる旅をご紹介します。

自然の恵みをいただくランチ

清流の森

大自然に囲まれた農家レストラン「清流の森」。店舗入口では、採れたての山菜や野菜の販売も

朝市通りから30分ほど車を走らせると農家レストラン「清流の森」に到着します。
ここは、杉沢小中学校の北ノ又冬季分校だった建物を改装し、レストランとして生まれ変わりました。土日には開店と同時に満席になるほどの人気店です。

清流定食

メインを3種類から選べる「清流定食」1,000円(税込)。写真は、イワナのフライ。ご飯と味噌汁付き

ノスタルジックな店内では、地元のお母さんたちが趣向を凝らして作った定食やうどんなどを提供しています。
中でも一番人気は、旬の地元野菜や山菜を楽しめる「清流定食」。この日は天ぷらだけでも、ミズの葉やヨモギなど9種類もの食材を使用。栗と大根の葉のソースやミズのカレー粉炒めなど、普段はなかなか食べることがない味付けで提供しているので、「こんな食べ方もあったのか!」と発見がありますよ。

栗

レストランの周りには、たくさんの栗の木があり、炊き込みご飯の材料に使われています

炊込セット

土日祝日14食限定の「炊込セット」800円(税込)。稲庭うどん、天ぷら付きでボリューム満点

数量限定の「炊込セット」は、秋は栗ご飯が登場。収穫した栗は、1週間ほど冷蔵庫で熟成させ、甘みを引き出しているそうです。ホクホクの栗がたっぷり入った優しい甘さの炊込みご飯で、実りの秋を満喫できました。

DATA

施設名
【清流の森】
住所
五城目町馬場目字蛇喰27
問い合わせ
018-853-2577
公式HP
https://www.seiryunomori.com/index.html

美味しいご飯でお腹がいっぱいになったら、次は五城目の美しい景色を見に行きましょう!