心と身体を癒すグルメ&絶景!早起きして行きたい五城目の旅(5)

朝カフェや朝市がある五城目は、早起きしてお出かけしたい街。農家のお母さん手作りのおいしい料理や、豊かな自然が作りだす絶景など、今だからこそ行きたい心と身体が元気になる旅をご紹介します。

お家で朝市グルメを満喫!

お漬物

ご飯のお供にも、お酒のおつまみにもピッタリ!

家に帰ってきても楽しみがあるのが、この旅のいいところ。
さっそく「ごじょうめ朝市plus+」で買ってきた品をいただきましょう!まずは、地元のお母さん手作りの漬物から。珍しい「大根レモンしょうゆ漬」は、レモンの香りがさわやかでさっぱりとした味わい。「きゅうり塩漬」は、塩味がちょうど良くポリポリといくらでも食べられそうです。

「クランブルりんごタルト」と「クランブルダークチェリークリームチーズ」

「クランブルりんごタルト」と「クランブルダークチェリークリームチーズ」各380円(税込)

お次は、「め・へさけ」の焼き菓子。
「クランブルりんごタルト」は、リンゴの酸味と生地の甘さが絶妙にマッチして、トッピングしたクランブルのザクザクとした食感も楽しめました。「クランブルダークチェリークリームチーズ」は、甘酸っぱいダークチェリーとまろやかなクリームチーズが相性抜群!

自家製酵母グラノーラ

「自家製酵母グラノーラ」600円(税込)は、腸内環境を整える効果も期待できるそうですよ

「のらりくらり」の「自家製酵母グラノーラ」は翌日の朝にいただきました。ほんのりと甘みがあって、ヨーグルトと合わせて食べると手軽に栄養を取れて、忙しい朝にありがたい一品でした。

お腹もいっぱい!こころもいっぱい!になった五城目の旅。自然の中で、自然の恵みをいただきながらゆったりと暮らすことの大切さを教えてもらった気がします。皆さんも、心と身体のパワーチャージに出かけてみてくださいね!

ライター:三浦翠
取材日:2020年9月