秋田犬と泊まる武家屋敷の宿。夜のカクダテディープツアー(5)

みちのくの小京都として世界中から愛される角館。今回ヒカリをあてたのは武家屋敷群に昨年オープンした秋田犬と過ごせる民泊。そして泊まるからこそ楽しめる夜のカクダテディープスポット3軒ご紹介。

旅の〆は秋田犬と歩く武家屋敷

武家屋敷

おはよう武家屋敷。静かな朝。目が覚めてこの景色は格別ですね

朝、目覚めたらそこは武家屋敷だった。みたいなこんな体験したくありませんか?
それがここではできちゃうんです。すぐそこ武家屋敷♫ですから。
しかも民泊・縁 Enishiではお客様へのおもてなしの1つとして秋田犬すーちゃんとのお散歩も出来ちゃいます。
朝夕限らずにお客様のリクエストがあれば秋田犬との散歩は大歓迎です。だってすーちゃんは散歩が大好きだから笑。
武家屋敷を秋田犬と散歩してる写真なんて旅の想い出に最高ですよね!

散歩風景

早朝、武家屋敷の景色を独り占め。前日の雨に落とされた枯れ葉が一面に広がります

秋田犬を連れて外に出ると、キレイな武家屋敷をいつでも気持ち良く歩けるのは、ココに暮らす人達があたりまえに毎朝お掃除をしているからなのだと気づかされました。ここにもまた角館の新たな魅力を見つけられます。
「あたりまえの中に田舎の良さはある。」
これが梓さんの言う秋田犬が気づかせてくれるコト…なのかもしれません。ボク達の歩幅に合わせてのんびりと横を歩いてくれるすーちゃんがなんだかとてつもなく凄い秋田犬に見えてきました。記念撮影も忘れずにパシャリ。やっぱりいいのが撮れます笑。

あくびするすーちゃん

何枚も写真をお願いするものだから流石にすーちゃんも飽きてきてしまいました。すまぬ

秋田犬との散歩は民泊・縁 Enishiの日課。それでお客様にも喜んでもらえるならと、町の観光ガイドのようにお話ししながら散歩中にたわいのない会話を楽しむのだそうです。言われてみれば確かに。
うむ。旅の締めくくりにはぴったりの贅沢な極上の時間です。ありがたや。
「武家屋敷を歩く」だけではなく「秋田犬と歩く」をぜひ体験してほしいですね!
見える景色が変わりますから。あくまでも個人的な感想ですけどね!
また秋田犬すーちゃんに会いに、お母さんたちに会いに、ボクは角館に来るのだろうな。


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
つたない文章でしたが、ボクなりに角館の魅力を少しでも皆さんに届けられていたら幸いです。
これからも秋田県の面白さや新たな魅力をボクフィルターを通して発信していきます!ので、どうぞこれからもヨロシクお願いします!
ではでは!(出羽出羽)これにて御免!!

ライター キャミソウルコバヤ士。
取材日:2020年9月